最新情報&更新情報

16.05.19:研究室行事を更新しました(新歓コンパ)。

16.04.06:メンバーを更新しました。
・当研究室に新しく奥村大准教授が着任されました。
・当研究室に新4年生・新M1・新D1が配属されました。

16.03.18:国内会議を更新しました。
3月8日に日本学術会議で開かれた第2回理論応用力学シンポジウム において、垂水准教授が招待講演を行いました。

16.02.09:掲載(予定含む)論文を更新しました。
Effect of surface energy upon size-dependent yield strength of single-crystalline hollow micro- and nanopillars
Bo Pan, Hiro Tanaka and Yoji Shibutani
Materials Science & Engineering A
DOI: 10.1016/j.msea.2016.01.117

Prediction of the friction coefficient of filled rubber sliding on dry and wet surfaces with self-affine large roughness
H. Tanaka, K. Yoshimura, R. Sekoguchi, J. Aramaki, A. Hatano, S. Izumi, S.Sakai, H. Kadowaki
JSME Mechanical Engineering Journal
DOI: 10.1299/mej.15-00084

16.01.19:掲載(予定含む)論文を更新しました。
A predictive model for transferability of plastic deformation through grain boundaries
T.Tsuru, Y.Shibutani,and T.Hirouchi
AIP ADVANCES6,015004 (2016)

16.01.13:国際会議を更新しました。
Switching of Conventional and Auxetic Deformations of Cellular Structure Due to Boundary Conditions
Hiro Tanaka, Tofu Nakanishi, Yoji Shibutani
The International Symposium on Plasticity
3-9 January, 2016 (Hawaii, USA)

過去の情報

2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度