国内会議

機械学会関西支部での博士、修士および卒業論文発表の一覧はこちら

2017年

  1. 非線形弾性体の共鳴振動とグリューナイゼン定数の推定
    垂水竜一, 渋谷陽二
    日本物理学会春季大会 (2017-03.17-20,大阪大学豊中キャンパス)
  2. ひずみ勾配弾性体のフォノン振動モードとサイズ効果
    木村雄大, 垂水竜一, 渋谷陽二
    日本物理学会春季大会 (2017-03.17-20,大阪大学豊中キャンパス)
  3. ひずみ勾配弾性理論に現れる弾性定数テンソルの一般線形群の下での既約分解
    小林舜典, 垂水竜一, 渋谷陽二
    日本物理学会春季大会 ポスターセッション(2017-03.17-20,大阪大学豊中キャンパス)

2016年

  1. Zr基金属ガラスのマイクロピラー圧縮変形におけるせん断帯形成の臨界サイズ
    坂口英司,潘渤,渋谷陽二
    日本機械学会M&M2016材料力学カンファレンス ポスターセッション (2016.10.8-10,神戸大学)
  2. 単結晶マイクロピラーのサイズ効果を考慮した降伏関数
    中西東風,潘渤,渋谷陽二,田中展
    日本機械学会M&M2016材料力学カンファレンス ポスターセッション (2016-10.8-10,神戸大学)
  3. タイヤゴムと粗い表面間の摩擦モデルとその高精度化
    田中 展,吉村侯泰,泉 聡志,酒井信介
    日本ゴム協会関西支部 2016年度秋期ゴム技術講習会,(2016.10.6-7,島津製作所梅田マルチホール)
  4. 楕円性崩壊をクライテリアとした立方晶系金属材料の力学的安定性解析
    垂水竜一
    日本機械学会 第29回計算力学講演会(名古屋大学,9/22〜24,招待講演)
  5. 二次元カイラル金属構造体の共鳴振動特性解析
    垂水竜一,金政敏,渋谷陽二
    日本金属学会秋期大会(大阪大学,9/21〜23)
  6. 非線形弾性体のフォノン振動とカラー対称性
    垂水竜一,渋谷 陽二
    日本物理学会秋季大会(金沢大学,9/13〜9/16)
  7. タイヤと路面間の摩擦モデルの研究動向とその課題について
    田中 展,吉村 侯泰,泉 聡志,酒井 信介
    自動車技術会2016年春季大会 タイヤ騒音特設委員会フォーラム(2016.5.27, パシ フィコ横浜)
  8. 固体の共鳴振動理論の進化と展開
    垂水竜一
    第2回理論応用力学シンポジウム(2016.3.8, 日本学術会議)

2015年

  1. マイクロポーラー弾性理論を用いた二次元周期構造体の共鳴振動解析
    垂水竜一,渋谷陽二
    日本機械学会M&M2015材料力学カンファレンス(2015.11.21-23, 慶應義塾大学)
  2. 第一原理計算によるMgの一般化積層欠陥エネルギー解析
    松中大介,渋谷陽二
    日本機械学会M&M2015材料力学カンファレンス(2015.11.21-23, 慶應義塾大学)
  3. ドライ/ウェット路面を滑るゴム摩擦係数のマルチスケール評価
    吉村侯泰,世古口涼,周立軍,田中展,泉聡志,酒井信介
    日本機械学会M&M2015材料力学カンファレンス(2015.11.21-23, 慶應義塾大学)
  4. 非線形弾性体の共鳴振動とカラー対称性
     垂水竜一
     非線形波動現象の数理に関する最近の進展(RIMS研究集会)(2015.10.14-16, 京都大学数理解析研究所)
  5. 弾塑性有限要素解析による金属ガラスマイクロピラーの変形挙動
    潘渤,渋谷陽二
    日本材料学会・第1回材料WEEK(2015.10.13-17, 京都テルサ)
  6. インデンテーションにおける凝着接触の効果に関する理論的考察
    松中大介,渋谷陽二,田中展
    日本機械学会第28回計算力学講演会(2015.10.10-12, 横浜国立大学)
  7. マグネシウム材におけるき裂と双晶の相互作用に関する解析
    杉岡秀平,松中大介,渋谷陽二
    日本機械学会第28回計算力学講演会(2015.10.10-12, 横浜国立大学)
  8. レベルセット法によるコンプライアンス最小化のトポロジー最適化とMichell最適構造の一様強さとの関連性
    飯森理人,田中展,渋谷陽二,劉陽
    日本機械学会第25回設計工学・システム部門講演会(2015.9.23-25, 信州大学)
  9. 転位論に基づいて構成式モデルを用いた単結晶マイクロピラーの塑性流動の解析
    潘渤,田中展,渋谷陽二
    日本機械学会・材料力学部門若手シンポジウム2015(2015.8.9-11,伊勢市神宮会館)
  10. 共鳴振動を利用した固体材料の力学特性評価 -超音波共鳴法の紹介と最新の応用事例について-
    垂水竜一
    第17回力学量標準トレーサビリティ・ワークショップ(特別講演)(2015.6.26,国立京都国際会館)
  11. 修士論文発表および卒業論文発表
    関西支部第90期定時総会講演会(2015.3.16-17,京都大学)
    関西学生会平成26年度学生員卒業研究発表講演会(2015.3.14,京都大学)

2014年

  1. 斜方晶結晶に対する共鳴周波数の圧力依存性解
    山口悠太,垂水竜一,渋谷陽二
    第34回 超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム(2014.12.3-5,明治大学)
  2. 弾性理論に現れる二つの非線形性(依頼講演)
    垂水竜一
    (日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 第308回材料科学談話会,
    2014.11.25,九州大学総合理工学府)
  3. Where there is a will, there is a way(依頼講演)
    垂水竜一
    (「総合的な学習の時間」を利用した講演会,2014.11.22,熊本県立人吉高校)
  4. 非線形弾性体の共鳴振動とその応用(招待講演)
    垂水竜一
    (非線形力学セミナー(第9回ILM勉強会),2014.11.21,大阪大学基礎工学研究科)
  5. 材料科学のための第一原理計算と原子シミュレーションのイントロダクション
    松中大介
    新学術領域研究「シンクロ型LPSO構造の材料科学」第5回若手交流会・特別講演会
    (2014.9.27, 名古屋オフィスパーク名駅カンファレンスセンター)
  6. 金属材料の非線形力学特性評価への試み(村上奨励賞受賞講演)
    垂水竜一
    日本金属学会 2014秋期講演大会(2014.9.24-26,名古屋大学)
  7. ゲージ理論に基づく対称傾角粒界と刃状転位の相互作用解析
    稲葉築,垂水竜一,渋谷陽二
    日本金属学会 2014秋期講演大会(2014.9.24-26,名古屋大学)
  8. 非線形弾性理論を用いた体心立方晶系金属の力学的安定性解析(鉄鋼研究振興助成)
    垂水竜一,宮部菜苗,渋谷陽二
    日本鉄鋼協会 2014秋季講演大会(2014.9.24-26,名古屋大学)
  9. マグネシウム合金の双晶境界および表面に対する添加元素の効果に関する第一原理計算
    松中大介,渋谷陽二
    日本機械学会M&M2014材料力学カンファレンス(2014.7.18-21, 福島大学)
  10. 第一原理計算を用いたMg基LPSO構造の溶質濃化層間相互作用に関する解析
    松中大介,渋谷陽二
    日本材料学会第19回分子動力学シンポジウム(2014.5.16, 福岡大学)
  11. 電子・原子レベルからのものづくりのための計算科学CAE手法の開発
    松中大介
    材料科学に関する研究交流会(2014.4.27, 京都工芸繊維大学)
  12. Mg基LPSO構造の溶質濃化層に関する第一原理解析
    松中大介,渋谷陽二
    日本物理学会第69回年次大会(2014.3.27-30, 東海大学湘南キャンパス)
  13. 強楕円性崩壊による面心立方金属の力学的不安定化
    垂水竜一,宮部菜苗,渋谷陽二
    日本金属学会 2014春期講演大会(2014.3.21-23,東京工業大学)
  14. 第一原理計算によるマグネシウム合金の欠陥エネルギーに対する添加元素の影響
    松中大介,渋谷陽二
    日本金属学会 2014春期講演大会(2014.3.21-23, 東京工業大学大岡山キャンパス)
  15. 修士論文発表および卒業論文発表
    関西支部第89期定時総会講演会(2014.3.18-19,大阪府立大学)
    関西学生会平成 25年度学生員卒業研究発表講演会(2014.3.17,大阪府立大学)

2013年

  1. 非晶性金属材料における体積塑性ひずみの役割
    渋谷陽二,譯田真人,吉川高正
    第57回日本学術会議材料工学連合講演会(2013.11.25-26,京都テルサ)
  2. 置換型溶質原子とマグネシウム母材との原子間相互作用の同定
    大西恭彰,松中大介,渋谷陽二
    日本機械学会第26回計算力学講演会(2013.11.2-4, 佐賀大学)
  3. 非線形弾性理論による結晶性金属の力学的安定性解析
    宮部菜苗,垂水竜一,渋谷陽二
    日本機械学会第26回計算力学講演会(2013.11.2-4, 佐賀大学)
  4. 分子動力学法を用いたマグネシウムにおけるき裂伝ぱ解析
    松中大介,大西恭彰,渋谷陽二
    日本機械学会M&M2013材料力学カンファレンス(2013.10.11-14, 岐阜大学)
  5. マグネシウム材における双晶変形機構に関する原子論的研究
    松中大介,寺本隆慶,渋谷陽二
    日本金属学会2013年春期(第152回)大会(2013.3.27-29,東京理科大学)
  6. 修士論文発表および卒業論文発表
    関西支部第88期定時総会講演会(2013.3.16-17,大阪工業大学)
    関西学生会平成 24年度学生員卒業研究発表講演会(2013.3.15,大阪工業大学)

2012年

  1. マグネシウム合金における変形双晶と双相転位に関する原子論的研究
    松中大介
    第47回高性能Mg合金創成加工研究会講演会
    新学術領域研究「シンクロ型LPSO構造の材料科学」第3回若手交流会・特別研究会
    (2012.12.3-4,熊本大学)
  2. Drucker-Pragerの平均応力依存の降伏関数を用いた金属ガラスの多軸降伏挙動
    美馬英人,渋谷陽二(優秀研究発表賞受賞
     第56回日本学術会議材料工学連合講演会(2012.10.29-30,京都テルサ)
  3. 動的モンテカルロ法を用いた薄膜成長の原子シミュレーション
    松中大介
    電気学会センサ・マイクロマシン部門大会第29回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム
    (2012.10.22-24, 北九州国際会議場)
  4. 第一原理計算による鉄表面上の酸素吸着に関する解析
    松中大介,渋谷陽二
    日本機械学会第25回計算力学講演会
    (2012.10.6-9, ポートアイランド南地区)
  5. Mgの変形双晶および双晶転位に関するエネルギー論的解析
    松中大介,大西恭彰,渋谷陽二
    日本機械学会M&M2012材料力学カンファレンス
    (2012.9.21-24, 愛媛大学)
  6. Mgの変形双晶および界面転位における不純物効果に関する第一原理解析
    松中大介,加納明,大西恭彰,渋谷陽二
    日本材料学会第17回分子動力学シンポジウム
    (2012.6.5, 東京大学)
  7. 第一原理計算によるMgの変形双晶および界面転位における不純物の効果
    松中大介,加納明,大西恭彰,渋谷陽二
    日本物理学会第67回年次大会
    (2012.3.24-27, 関西学院大学)
  8. 修士論文発表および卒業論文発表
    関西支部第87期定時総会講演会(2012.3.16-17,関西大学千里山キャンパス)
    関西学生会平成23年度学生員卒業研究発表講演会(2012.3.15,関西大学千里山キャンパス)

2011年

  1. 双晶境界近傍での転位の相互作用に関するエネルギー論的検討
    加納明,松中大介,渋谷陽二
    第1回マルチスケールマテリアルモデリングシンポジウム(第16回分子動力学シンポジウム)
    (2011.5.23-34,大阪大学コンベンションセンター)
  2. 1次元連結はりモデルにおける座屈不安定性の考察
    松中大介,垂水竜一,渋谷陽二
    第1回マルチスケールマテリアルモデリングシンポジウム(第16回分子動力学シンポジウム)
    (2011.5.23-34,大阪大学コンベンションセンター)
  3. First-principles study of adsorption properties of H_2S on metal surfaces
    Seo Junghee,Daisuke Matsunaka,Yoji Shibutani
    第1回マルチスケールマテリアルモデリングシンポジウム(第16回分子動力学シンポジウム)
    (2011.5.23-34,大阪大学コンベンションセンター)
  4. 粒界特性の面方位依存性を考慮したMulti-phase-field モデルの構築と粒成長シミュレーション
    廣内智之,都留智仁,渋谷陽二
    第1回マルチスケールマテリアルモデリングシンポジウム(第16回分子動力学シンポジウム)
    (2011.5.23-34,大阪大学コンベンションセンター)
  5. 修士論文発表および卒業論文発表
    日本機械学会関西支部第86期定時総会講演会(2011.3.19-20,京都工芸繊維大学)
    日本機械学会関西学生会平成22年度学生員卒業研究発表講演会(2011.3.18,京都工芸繊維大学)

2010年

  1. レベルセット転位動力学法による交差すべり挙動の解析
    潘俊,渋谷陽二
    日本機械学会第23回計算力学講演会, No.10-2, pp.90-91, (2010.9.23-25, 北見工業大学)
  2. 傾角粒界特性を考慮したMulti-phase-fieldモデルによる粒成長シミュレーション
    廣内智之,都留智仁,渋谷陽二
    日本機械学会第23回計算力学講演会, No.10-2, pp.90-91, (2010.9.23-25, 北見工業大学)
  3. 第一原理計算を用いた粒界と転位の相互作用に関するエネルギー論的検討
    加納明,松中大介,渋谷陽二
    日本機械学会第23回計算力学講演会, No.10-2, pp.90-91, (2010.9.23-25, 北見工業大学)
  4. KMC法を用いたエピタキシャル成長におけるひずみの効果に関する解析
    松中大介,土井嘉治,渋谷陽二
    第15回分子動力学シンポジウム(2010.5.21,札幌コンベンションセンター)
  5. 修士論文発表および卒業論文発表
    日本機械学会関西支部第85期定時総会講演会(2010.3.16-17,神戸大学)
    日本機械学会関西学生会平成21年度学生員卒業研究発表講演会(2010.3.15,神戸大学)
  6. 第一原理計算による金属/酸化物界面の化学結合と界面安定性
    松中大介,渋谷陽二
    第4回ポリスケールテクノロジーワークショップ(2010.3.5,東京理科大学野田キャンパス)
  7. KMC法による薄膜成長に与える基板ひずみの影響に関する解析
    土井嘉治,松中大介,渋谷陽二
    第4回ポリスケールテクノロジーワークショップ(2010.3.5,東京理科大学野田キャンパス)
  8. FIB-CVDによるナノピラーの力学的応答に対するサイズ効果
    新貝雅紀, 田中展, 渋谷陽二, 向後保雄
    第4回ポリスケールテクノロジーワークショップ(2010.3.5,東京理科大学野田キャンパス)

2009年

  1. 第一原理計算を用いた貴金属表面上でのNOの触媒反応に関する解析
    松中大介,渋谷陽二
    第22回計算力学講演会(2009.10.10-12,金沢大学角間キャンパス)
  2. セルサイズに依存する柔軟節正方セルの圧縮座屈特性
    田中 展,渋谷陽二
    第22回計算力学講演会 (2009.10.9-12,金沢大学角間キャンパス)
  3. 基板表面に生じるひずみ分布が薄膜成長に与える影響に関する研究
    土井 嘉治 ,松中 大介,渋谷陽二
    第4回 三大学(東京理科大・筑波大・大阪大)連携学生研究会 「アトミック/ポリスケールテクノロジー連携研究会」(2009.8.26-28,東京理科大学長万部キャンパス)
  4. FIB-CVDによるナノピラーの大変形特性
    新貝 雅紀,田中 展,渋谷陽二
    第4回 三大学(東京理科大・筑波大・大阪大)連携学生研究会 「アトミック/ポリスケールテクノロジー連携研究会」
    (2009.8.26-28,東京理科大学長万部キャンパス)
  5. 時間相関関数を用いた過冷却状態におけるアモルファス金属の緩和特性
    伊藤 高嗣,譯田 真人,松中 大介,渋谷陽二
    第4回 三大学(東京理科大・筑波大・大阪大)連携学生研究会 「アトミック/ポリスケールテクノロジー連携研究会」
    (2009.8.26-28,東京理科大学長万部キャンパス)
  6. 凹部空間を有する多位柔軟節構造体の弾性変形特性
    田中 展,渋谷陽二
    M&M2009材料力学カンファレンス (2009.7.24-26,札幌コンベンションセンター)
  7. 変形下でのペロブスカイト酸化物へテロ構造の界面特性に関する第一原理計算
    松中大介,渋谷陽二
    第14回分子動力学シンポジウム (2009.5.22,愛媛県県民文化会館)
  8. シリコンナノ薄膜体のマルチスケーリング有限要素解析
    田村雄一,渋谷陽二
    第14回分子動力学シンポジウム (2009.5.22,愛媛県県民文化会館)
  9. ポアソン比にみられる4位柔軟節構造体の面内力学特性
    田中 展,渋谷陽二 
    第14回計算工学講演会 (2009.5.12-14,東京大学生産技術研究所)
  10. 修士論文発表および卒業論文発表
    日本機械学会関西支部第84期定時総会講演会 (2009.3.17,近畿大学本部キャンパス)
    日本機械学会関西学生会平成20年度学生員卒業研究発表講演会 (2009.3.15,近畿大学本部キャンパス)

2008年

  1. 等二軸圧縮下における柔軟節正方格子の構造不安定性
    田中展,渋谷陽二
    M&M2008材料力学カンファレンス,GS0606 (2008-9,立命館大学びわこ・くさつキャンパス)
  2. 分子軌道法による高分子材料のぬれ・撥水特性に及ぼす分子構造の影響に関する研究
    藤並明徳, 松中大介,渋谷陽二
    2008年度高分子計算機科学研究会・高分子ナノテクノロジー研究会合同討論会 (2008-12,東京工業大学大岡山キャンパス)
  3. 金属/酸化物界面における酸素欠損の効果に関する第一原理解析
    松中大介,渋谷陽二
    日本機械学会第21回計算力学講演会 (2008-11,琉球大学千原キャンパス)
  4. 高分子材料のぬれ・撥水特性に及ぼす分子構造の影響
    藤並明徳,松中大介,渋谷陽二
    日本機械学会第21回計算力学講演会 (2008-11,琉球大学千原キャンパス)
  5. 微視的変形機構に基づくアモルファス金属の連続体モデルの構築
    譯田真人,渋谷陽二
    日本金属学会2008年秋季(第143回)大会 (2008-9,熊本大学黒髪キャンパス)
  6. Ge/Si(001)エピタキシャル成長のKMCシミュレーション
    松中大介,土井嘉治,渋谷陽二
    日本物理学会2008年秋季大会 (2008-9,岩手大学上田キャンパス)
  7. 薄膜成長における基盤のひずみの効果に関する原子論的研究
    松中大介,土井嘉治,渋谷陽二
    第13回分子動力学シンポジウム (2008-5,鹿児島大学郡元キャンパス)
  8. 分子軌道法による高分子材料の撥水特性に関する研究
    藤並明徳,松中大介,渋谷陽二
    第13回分子動力学シンポジウム (2008-5,鹿児島大学郡元キャンパス)
  9. FIB-CVDによるナノピラーの大たわみ特性
    田中展,新貝雅紀,渋谷陽二,向後保雄
    2nd Polyscale Technology Workshop(PTW-2) (2008-3,東京理科大学野田キャンパス)
  10. 修士論文発表および卒業論文発表
    日本機械学会関西支部第83回定時総会講演会 (2008-3,大阪大学豊中キャンパス
    日本機械学会関西学生会平成19年度学生員卒業研究発表講演会 (2008-3,大阪大学豊中キャンパス)

2007年

  1. 薄膜創製デザインにおけるコンピュテーショナルテクノロジー戦略
    藤並明徳,松中大介,山本昌裕,尾方成信,渋谷陽二,有吉秀穂
    日本機械学会M&M2007材料力学カンファレンス 産学連携ポスターセッション (2007-10,東京大学生産技術研究所)
  2. 多回転自由度節点を有する2次元柔軟OF構造体の大変形解析
    田中展,渋谷陽二
    日本機械学会M&M2007材料力学カンファレンス (2007-10,東京大学生産技術研究所)
  3. 金属/酸化物界面の電子状態に関する第一原理計算
    松中大介,渋谷陽二
    日本機械学会M&M2007材料力学カンファレンス(2007-10,東京大学生産技術研究所)
  4. 第一原理計算による金属/MgO界面の電子状態
    松中大介,渋谷陽二
    日本物理学会第62回年次大会 (2007-9 , 北海道大学札幌キャンパス)
  5. Flexible connections を考慮に入れた平面グリッド構造体の弾性安定問題に関する研究
    田中展,渋谷陽二 日本機械学会フェロー賞 受賞
    日本機械学会関西支部第82期定時総会講演会 (2007-3 , 大阪産業大学)
  6. ナノエンジニアリングのための計算個体力学 - 工学解を出すための電子/原子シミュレーション(特別講演)
    渋谷陽二
    第56回理論応用力学講演会 (2007-3)
  7. Shear Banding Mechanism observed in Two Dimensional Computational Amorphous Alloys
    (基調講演)
    渋谷陽二,譯田真人,Junyoung Park ,尾方成信
    日本金属学会2007年春季(第140回)大会 (2007-3)
  8. Tight-binding連結分子動力学法を用いたSiのき裂伝ぱ解析
    松中大介,王金江,渋谷陽二
    第54回応用物理学関係連合講演会 (2007-3,青山学院大学)
  9. 第一原理計算による自己組織化ドットに関する理論的研究
    松中大介,尾方成信,渋谷陽二
    日本物理学会2007年春季大会 (2007-3,鹿児島大学)
  10. 3次元有限要素はりモデルを用いた噛みしめ時における頭蓋系力学場の解析
    野口幸恵,渋谷陽二
    日本機械学会第19回バイオエンジニアリング講演会(2007-1)

2006年

  1. 有機高分子基材上の金属蒸着膜に関する原子論的解析
    松中大介,藤並明徳,尾方成信,渋谷陽二
    日本物理学会第19回計算力学講演会 (2006-11,名古屋大学)
  2. ポリイミド分子鎖の変形挙動の密度汎関数法および分子軌道法による検討
    藤並明徳,渋谷陽二,尾方成信
    日本機械学会第19回計算力学講演会 (2004-11 , 名古屋大学)
  3. 分子動力学法を用いたアモルファス合金の有限要素挙動に及ぼす温度・ひずみ速度依存性
    譯田真人,渋谷陽二,尾方成信,Junyoung Park
    日本機械学会 2006年度年次大会(2006-9)
  4. 擬連続体はりモデルを用いたグリッド構造体の内部アクチュエーションによる有限変形解析
    田中展 日本機械学会フェロー賞 受賞
    日本機械学会M&M2006材料力学カンファレンス (2006-8,静岡大学)
  5. 3次元離散転位法と境界要素法のマルチスケール解析とインデンテーション問題への応用
    都留智仁,渋谷陽二
    日本計算工学会 第11回計算工学会講演会(2006-6)
  6. 第一原理計算によるSiO2結晶の高圧下弾性定数の評価
    君塚肇 優秀講演発表賞 受賞
    日本材料学会第55期学術講演会 (2006-5,長岡技術科学大学)
  7. アモルファス合金モデルにおけるShear Band生成プロセスに関する検討
    譯田真人,渋谷陽二,尾方成信,Junyoung Park
    第11回分子動力学シンポジウム講演会(2006-3)
  8. CI-NEB法による転位と対応粒界間相互作用のエネルギ的評価
    都留智仁,渋谷陽二
    日本機械学会関西支部 第81期定時総会講演会(2006-3)
  9. 修士論文発表および卒業論文発表
    日本機械学会関西支部第81期定時総会講演会
    日本機械学会関西学生会平成17年度卒業研究発表講演会(2006-3,同志社大学)

2005年

  1. 引張り変形下でのW族半導体中の磁性不純物の拡散に関する第一原理解析
    松中大介,尾方成信,渋谷陽二
    日本機械学会第18回計算力学講演会 (2005-11,筑波大学)
  2. 第一原理計算によるSiO2結晶の圧縮挙動と高圧化弾性
    君塚肇,渋谷陽二,尾方成信
    日本機械学会第18回計算力学講演会 (2005-11)
  3. 幾何学的非線形性を考慮した擬連続体はり要素モデルによる構造不安定性解析
    田中展,渋谷陽二
    日本機械学会第18回計算力学講演会 (2005-11)
  4. 分子動力学法とエネルギーモデルによる単結晶アルミニウムと銅のナノインデンテーションにおける転位生成に関する研究
    都留智仁,渋谷陽二
    日本機械学会第18回計算力学講演会 (2005-11)
  5. SiO2多形の機械的性質とauxetic挙動の原子論的シミュレーション
    君塚肇,渋谷陽二,尾方成信
    日本機械学会2005年度年次大会 (2005-9)
  6. 修士論文発表および卒業論文発表
    日本機械学会関西支部第80期定時総会講演会
    日本機械学会関西学生会平成16年度卒業研究発表講演会(2006-3,京都大学)

2004年

  1. Molecular Orbital Study on Adsorption Process of Oxide Cluster on Polyimide Surface,
    藤並明徳,渋谷陽二,尾方成信,山本憲一,垣野学
    第15回日本MRSシンポジウム (2004-12 , 日本大学 (駿河台校舎) )
  2. 分子軌道法による酸化物クラスターとポリイミド基材界面強度に関する研究
    藤並明徳,渋谷陽二,尾方成信,山本憲一,垣野学
    日本機械学会第17回計算力学講演会 (2004-11, 仙台市民会館)
  3. シリカクラスターのポリイミド表面への吸着過程
    藤並明徳,渋谷陽二,尾方成信,山本憲一
    日本機械学会2004年次大会 (2004-9 , 北海道大学)
  4. 球介在物近傍における単結晶アルミニウムと銅の転位間相互作用とプリズマティック転位の形成
    都留智仁,渋谷陽二
    日本金属学会2004年秋期(135回) 大会 (2004-9,秋田大学)
  5. カーボンナノチューブの曲げ/ねじり変形に おけるサイズ依存性
    渋谷陽二,長谷川茂,尾方成信MD賞 受賞
    第9回分子動力学シンポジウム (2004-5,岡山大学)
  6. 修士論文発表および卒業論文発表
    日本機械学会関西支部第79期定時総会講演会
    日本機械学会関西学生会平成15年度卒業研究発表講演会(2004-3,大阪府立大学)
  7. Mechanical Integrity of Carbon Nanotube for External Loads
    Yoji Shibutani, Shigeru Hasegawa, Shigenobu Ogata
    第26回フラーレン・ナノチューブ総合シンポジウム (2004-1,岡崎コンファレンスセンター)

2003年

  1. TB-tersoff連結モデリングによるシリコンき裂伝ぱシミュレーション
    渋谷陽二,堀直人,岸本慎一
    第一原理計算による材料の理想せん断強度
    尾方成信,Ju Li,広崎尚登,渋谷陽二,Sidney Yip
    An ab initio computational study of the mechanical and structural properties of Silicon Nitride and SiAION single crystal polymorphs
    Cenk kocer, Naoto Hirosaki, Sigenobu Ogata
    日本金属学会2003年秋期(133回)大会 (2003-10,北海道大学工学部)
  2. 単結晶アルミニウムの圧子押込みによるプリズマティック転位の生成
    都留智仁,渋谷陽二 MD奨励賞 受賞
    第8回分子動力学シンポジウム (2003-5,工学院大学)
  3. 修士論文発表および卒業論文発表
    日本機械学会関西支部第78期定時総会講演会
    日本機械学会関西学生会平成14年度卒業研究発表講演会(2003-3,大阪工業大学)
  4. 単結晶アルミニウムのナノインデンテーション下での転位の射出と転位間相互作用
    渋谷陽二,都留智仁
    第52回理論応用力学講演会 (2003-1,日本学術会議)

2002年

  1. マルチスケールアプローチにおける相関関数の役割について
    渋谷陽二
    O(N) TB+Tersoff連結分子動力学法によるシリコンき裂伝ぱの解析
    岸本慎一,渋谷陽二,釘宮哲也
    第15回計算力学講演会 (2002-11,鹿児島大学) 
  2. シリコン単結晶のせん断変形に対する原子間ポテンシャルの妥当性
    釘宮哲也,川上 崇,尾方成信,渋谷陽二
    大規模MD法と非平衡系のダイナミクス
    渋谷陽二
    日本機械学会2002年度年次大会 (2002-9,東京大学)
  3. ナノインデンテーションによるDLC薄膜の強度評価
    小山敦弘,渋谷陽二,寺山暢之
    M&Mレイクサイドサマーシンポジウム (2002-8,KKRホテルびわこ)
  4. Tight-binding分子動力学法によるカーボンナノチューブの変形場における電子状態
    小川 歩,渋谷陽二
    第7回分子動力学シンポジウム (2002-5,香川県県民ホール)
  5. 修士論文発表および卒業論文発表
    日本機械学会関西支部第77期定時総会講演会
    日本機械学会関西学生会平成13年度卒業研究発表講演会(2002-3,神戸商船大学)
  6. O(N) Tight-binding分子動力学法によるシリコンき裂先端場における表面再配列の効果
    中村 哲,渋谷陽二,釘宮哲也
    第52回理論応用力学講演会 (2002-1,日本学術会議)

2001年

  1. DLC薄膜の圧子押込みによる強度評価法の検討
    小山敦弘,永原直哉,丹野 誠,渋谷陽二,冨田佳宏
    弾性解を利用した分子動力学法によるシリコン材の圧子押込み下での転位の射出と
    ループの形成
    青野芳大,渋谷陽二,山中圭史
    日本機械学会2001年度年次大会 (2001-8,福井大学,福井工業大学)
  2. 修士論文発表および卒業論文発表
    日本機械学会関西支部第76期定時総会講演会
    日本機械学会関西学生会平成12年度卒業研究発表講演会(2001-3,摂南大学)

2000年

  1. 物質境界条件を用いた連続体場の方程式と材料表面効果の評価
    渋谷陽二,丹野 誠
    第44回日本学術会議材料研究連合講演会 (2000-9,京大会館)
  2. O(N)法によるTight-binding分子動力学計算の高速化
    釘宮哲也,中村 哲, 渋谷陽二
    CA離散転位法による双極子群生成・消滅メカニズムの検討
    清水祐司,渋谷陽二,前田隆志
    日本機械学会2000年度年次大会(2000-8,名城大学)
  3. Tight-binding分子動力学法によるアモルファスカーボンの力学的特性の評価
    釘宮哲也,渋谷陽二
    日本金属学会春期大会講演(2000-3,横浜国立大学)

1999年以前

  1. Tight-binding分子動力学法によるダイヤモンドラ イクカーボンの構造解析
    釘宮哲也,渋谷陽二
    日本機械学会 第12回計算力学講演会 (1999-11,松山市)
  2. 修士論文発表および卒業論文発表
    日本機械学会関西支部第74期定時総会講演会
    日本機械学会関西学生会平成10年度卒業研究発表講演会(1999-3,関西大学)
  3. カーボンナノチューブの座屈解析
    塩崎幹夫,渋谷陽二,冨田佳宏
    統計連続体力学による原子集団現象のモデル化
    渋谷陽二
    日本機械学会 第11回計算力学講演会(1998-11,関西大学)
  4. ダイヤモンドライクカーボン(DLC)の原子間ポテン シャルの一考案
    渋谷陽二,釘宮哲也
    日本機械学会 第76期全国大会講演(1998-10,東北大学)